上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.19 てくてく
きょう
家の近所でみたんだ
らくだに乗ってる人をさ。

どこに行くんだろうねぇ。

らくだ1

らくだ2

この前CCTVをみてたら
日本で上映している映画を紹介していた。

泣きながら生きて


私は、以前日本でテレビ放送されたときにみた。
ここ最近は忘れていたのだが、このテレビニュースで思い出して
もう一度みてみた。
いい、やっぱりすごくいい。
みると必ず泣いてしまう。

この「泣きながら生きて」は
張麗玲さんという一人の中国人女性が
日本に住む中国人の様子を撮影したドキュメンタリー番組
「中国からの贈り物」というシリーズのひとつである。

テレビ放送後、DVD化や再放送を望む声が多くあがったが
なぜか実現しなかった。
この番組をみたひとりの大学生が多くの人にみてもらいたいと思い行動し
映画館での上映となった。

「含泪活着」が中国語タイトルです。



日本で放送された「中国からの贈り物」は以下のとおり

「小さな留学生」
「若者たち」
「私の太陽」
「ドキュメンタリー中国からの贈り物」
「泣きながら生きて」



見ると力をもらえます。
機会があったらみてください。
2009.12.02 みあたらん
昨日
台所に行こうとした。
ちと暗いので電気つけようと思いスイッチをおした。
「ぱんっ!」という音と同時に火花がちった。
そして電気が消えた。

ブレーカーがあがった?
以前住んでいた部屋でも同じことがあった。
しかしブレーカがみつからん。

コンセントはなぜかいきており
コンセントから電気をとっているものは電気がとおってる。
電気スタンド、テレビは大丈夫。
天井についている電灯は全部つかない。
なんか変なの...。

でかける用事があったので
そのままでかけ
帰ってきて、またブレーカーを探したがみつからん。
大家に聞かないとだめだ。
最初に聞いとくの忘れたよ。

トイレが真っ暗なので
ローソクに火をつけしのいだ。

あぁ最近
こんなんばっかり。
面倒くさいぞー

ロウソクとか懐中電灯とか
中国では必需品だなぁ。
まったくねぇ。
ふー



2009.11.28 ざぶざぶ
いまさっき
家の湯沸し器あたりから
大量の水がふきだした。

ざぶざぶ音がする...
なんなんだと思ってみてみると
水が....

だんながもと栓をみつけしめた。
と、とまった。

床びしょびしょ
びしょびしょもいいところだよ。

ふー
もうやだ
ひっこしたいっす。
まぁひっこしても同じかなぁ。

しかし
人がいるときでよかった。
いなかったらどんなことになってたんだろう。
こ、こわっ。
2009.11.23 もようがえ
そうじしてたら
急に模様替えをしたくなった。
ひとり、ソファー、机をあっちじゃない、こっちじゃないと動かしてみる。

ううう
どうもなっとくいかん。
どうしよう
ぐちゃぐちゃだよ。

やっぱりもとにもどそうかなぁ。
もう夕方になちゃうよー
心細くなってきた。

あぁそして夕飯どうするべ....。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。